FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PA ( Purchasing Agent )

ホテル開発では既に業界用語として広く知られるようになったPA(パーチェシング・エージェント)ですが、開業準備時のホテル購買部門の代理としての専門性の高い業務です。 良品をより安価で仕入れることは当然ですが、一つの商品分野の専門性を持つメーカーや商社における一括発注とは異なるものです。一括発注とはホテル側のノウハウにより選定された商品を依頼数量だけ納品する、すなわちサプライヤーの役割です。 PAとは開業後のオペレーションではあまり必要とされないノウハウを必要とする設計との打合せや物品の選定・購入が発生し、それをホテル独自で行おうとすれば、開業の1年以上前から分野毎に多数のスタッフが必要となります。 この作業の費用的・ノウハウ的負担を排除する為に、ホテルオペレーション・各カテゴリーの物品を熟知し、且つ開業後の資産台帳管理システムへの統一された管理体制を構築することを目的に、専門業務として確立されております。 つまりホテルコンサルティングにおける開発業務(開業準備フェーズ)の一部であり、物品の売買をして収入・利益を得る立場とは異なります。 以前はコンサルティング業務としてPAを依頼される機会もありましたが、ここ数年はあまり聞かなくなりました。 コンサルティングとしてもPAが専門では存続が厳しくなったため、この業務をメニューとして掲げたり、そのノウハウを前面に打ち出すコンサルタントも見かけなくなりました。 これに代わって、ホテルオペレーションや資産台帳への移行に必要となるリスト作りのノウハウを持ち合わせない、サプライヤーやメーカーが単に購買部門の作業を若干軽減するだけのために一括受発注され、これをPAと間違った解釈や専門用語としての使い方がされているようです。 ホテルのオペレーションのみならず、各ホテルの組織・管理体制等も理解する必要があり、単に物品や流通を熟知するだけでは本来のPAとして、ホテル側に貢献することは難しく、またホテル側もPAを依頼するにあたっては、その役割と内容を理解する必要があります。

ブログランキング参加中! 1日1回のご協力を!!
↓↓↓ クリックお願いします。 Please click it. Thank you.
人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング
にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ ビジネスブログ100選 にほんブログ村 経営ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

Season greetingPageTop期待される石垣全日空ホテル

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://leedsinternational.blog45.fc2.com/tb.php/43-fcad9224

Welcom / Translations
About LHR

画像のクリックで公式サイトへ

 プリンシパルのプロフィール

Author: プリンシパル
企画・開発・運営~改革・蘇生・M&Aまで
トータルプロデュース
★ ★ ★ ★ ★

【 当ブログはリンクフリーです 】

Recent Entrys
Categorys
Archives
Links


登録ツール

Market Conditions

Contact - Mail form

お問い合せは、こちらからお願いします

名前(Name):
メール(Mail address):
件名(Subject):
本文(Contents):

QR Code

QRコード

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。