FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買う時代から買い替える現代へ

今朝の日経新聞でこんな記事を見つけた。
「ビジネスホテル、新規開業が減少 12年度は5年前の4分の1に」
当然と言えば当然だが、私が驚いたのは、それでもまだ本年中に開業するビジネスホテルが31件もあると言うことだ。

ご承知の通り、経済成長にともないホテルを建てる時代が続き、バブル崩壊後にファンドやリートの活発化及びノンリコースローン等の活用も相まって、ホテルを建てる時代から買う時代へと移行された。

収益面で安定性があり、ソフト面の機能やクオリティがそれほど重視されないビジネスホテルは、異業種から多くの参入があった。

しかし、世界不況の今、本業特化や事業縮小に伴う LBO(レバレッジド・バイアウト)により、既に一巡したホテルM&Aは、再販売の時代に入った。

一時期のM&A活発化で、不動産評価による高値で売買されたホテルは再販できずに苦しんでいる状況もありますが、本社の損切り待ちと言うところでしょうか?

装置産業として膨大な投資と長期回収が必要となるホテル事業は、
キャッシュ・フローを生み出すまでにかかる時間と投資資金及び開業後の業績不透明性などの開発リスクを考えれば、「ホテルは買うものである」という言葉も納得できる。

既に事業主であっても陳腐化したビジネスホテルを売却して、立地の良いホテルに買い替える時代に入っている。

ブログランキング参加中! 1日1回のご協力を!!
↓↓↓ クリックお願いします。 Please click it. Thank you.
人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング
にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ ビジネスブログ100選 にほんブログ村 経営ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

USJ新エリア、明日16日オープンPageTop絆、あれから1年

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://leedsinternational.blog45.fc2.com/tb.php/86-031eaea1

Welcom / Translations
About LHR

画像のクリックで公式サイトへ

 プリンシパルのプロフィール

Author: プリンシパル
企画・開発・運営~改革・蘇生・M&Aまで
トータルプロデュース
★ ★ ★ ★ ★

【 当ブログはリンクフリーです 】

Recent Entrys
Categorys
Archives
Links


登録ツール

Market Conditions

Contact - Mail form

お問い合せは、こちらからお願いします

名前(Name):
メール(Mail address):
件名(Subject):
本文(Contents):

QR Code

QRコード

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。