fc2ブログ

木造ホテルはどうでしょう!

カナダでは森林資源を生かし木造ビル構想が進められ、5年以内に10~20棟を視野に入れているようです。
画像は、カナダの建築デザイナー、マイケル・グリーン氏が発表した30階建て木造ビルのイメージパース。

nrn_2012-03-27-164003_thum500[1]

バンクーバーで、この木造高層ビルのプロトタイプ(10階建ての木造ビル)を建設すべく、ウッド・イノベーション&デザイン・センター社が設計・デザインした高層ビル建設の入札を4月に始め、数ヶ月以内に委託先を決定するスケジュールを林業大臣が明らかにしたようです。

エコ・温暖化への貢献もさることながら、木材表面に特殊加工を施すことで、従来のビルにも劣らない耐久性や耐火性も期待できるそうです。
鉄筋・鉄骨より軽量な木材で安価に建設できるなら、日本も推進して頂きたいですね!

イギリス・ロンドンでは高さ30mの9階建て木造マンションが既に建設・稼働しており、ロシアや米ガイアナには高さ40mを越す住宅や教会が存在し、またオーストラリアやノルウェーでも木造ビルを進行しているようです。

味気ないデザインで内装も温かみに欠ける日本のビジネスホテルですが、次世代型ビジネスホテルとして“ピッタリ”のような気がします。勿論、複合型ホテルならより魅力的ですね!

近く、建設関連の専門家や詳しい人達から話を聞いてみたいと思います。

ブログランキング参加中、ご協力お願いします。 Please click it. Thank you.
↓↓↓    ↓↓↓    ↓↓↓    1日1回のクリックを!       
人気ブログランキングへ にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへ
ビジネスブログランキング ビジネスブログ100選 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

30階建てホテルを360時間で建設PageTop帝国ホテル前期比減収増益

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://leedsinternational.blog45.fc2.com/tb.php/94-19bc05ee

Welcom / Translations
About LHR

画像のクリックで公式サイトへ

 プリンシパルのプロフィール

Author: プリンシパル
企画・開発・運営~改革・蘇生・M&Aまで
トータルプロデュース
★ ★ ★ ★ ★

【 当ブログはリンクフリーです 】

Recent Entrys
Categorys
Archives
Links


登録ツール

Market Conditions

Contact - Mail form

お問い合せは、こちらからお願いします

名前(Name):
メール(Mail address):
件名(Subject):
本文(Contents):

QR Code

QRコード

RSS